横浜市のプロミスがある場所とおすすめ契約方法

プロミスでお金を借りるために横浜市のATMを探す?いやいや、その前に!

プロミスATMや自動契約機は横浜市内でもよく目にしますが、
いざお金を借りよう!と思った時にはそこに行くのではなくネットから申し込んだほうが遥かに効率的なんです。
たぶんこのサイトを見ている方は自分が行きやすいプロミスの自動契約機の場所を探していると思うんですが、
まずはネットからの申し込みを優先し、契約できたら初めてATMでお金を下す!としたほうが絶対おすすめではあります。

 

では以下にその理由をまとめておきますね!
※それでも取りあえず自動契約機の場所を知りたいという方はこちら!

 

移動の手間がなく時間が効率的!

ネット、WEBからの申し込みであれば、今この場でできます!
つまりわざわざ移動するという手間が省けるんです。
ネットからでもできることを、外に出てまでやりにいきますか?普通。

 

人目に触れないのでバレる可能性0

無人契約機まで行くともしかしたら誰かに見られる可能性がないわけでもありません。
私もあそこに入る前には周りをちらちらして知り合いがいるのではないか?とビビったことがあります。
PCやスマホからのWEB申込みならそんな心配が一切なので安心ですよね!

 

横浜でも利用者多数!安定のプロミス申込みがここ

 

人口の多い横浜市でも常にキャッシングの上位人気であるプロミス。
三井住友銀行グループなので安心ですし、三井住友銀行の口座があれば手数料が無料になるなどのメリットも!

 

※ネットから申し込んで最短1時間融資実行まで可能
※プロミス利用が初めてなら30日間無利息で借りられる!
※郵送物なしにして同居人からのバレを防ぐことも。

実際にプロミスに申し込んで契約まで至るその流れ

はじめてのこういったキャッシングサービスを利用する方に向けて、
どういう感じでお金が借りられるようになるのか、をざっくりと要点をまとめてお教え致しますね!
分かりやすく以下の3ステップで!と考えてください。

1:プロミスのサイトから必要事項を入力する(各種個人情報、勤務先情報など)。
  また必要書類もアップロード(運転免許証、※必要に応じて収入証明書)

 

2:融資可能か審査が行われる(勤務先への在籍確認電話あり)

 

3:審査が下りればその旨連絡が来る(電話かメール)!
  契約後、すぐにでもお金が借りられる!

 

このように見ればめっちゃシンプルにも思えますが、
いくつか心配に感じてしまう部分もあると思うのでそこを先回りして解説しますね!

 

収入証明書って何を出せばいいの??

一般的には給与明細書がよくつかわれます。
直近2ヶ月分の給与明細が必要になり、ボーナスがあった人は1年分の賞与明細書が求められます。

 

また他のものでも代用は可能であり、
源泉徴収票、確定申告書、税額通知書・所得(課税)証明書でも大丈夫になっています。
税務署や役所に行く必要があるものはちょっと面倒ですけどね!

運転免許証がない場合はどうしたらいい?

その場合はパスポートを提出してください。
それも無いのであれば健康保険証と住民票のセットが必要になります。
(住民票は役所に行かないとダメですが、意外と近くの出張所で取れたりもします!)

勤務先への電話が不安なんですけど?

確かに会社バレしないか不安!という方は多いと思います。
でも在籍確認の電話はどのキャッシングサービスでも絶対にあるものですし、
消費者金融からの電話だとバレるようなポカは絶対にしません。
個人名での電話となり、確認が取れたらすぐに電話は終了するのでリスクとはほぼありません。

プロミスでのお金の借り方を教えて!

この後に紹介する横浜のプロミスATMでもキャッシング枠に応じてお金を下せますが、
それ意外の方法も実はめっちゃ便利だったりするので説明させてもらいますね!
個人的にはこっちのが良いのでは?と思ったりもします。

 

 銀行に振り込んでもらう!
プロミスに連絡すれば、24時間365日、自分の銀行口座に借りたい分のお金を振り込んでくれます。
普通の銀行でお金を下すならキャッシングしているなんて思われませんし、この方法はかなりおすすめです。
しかもプロミス⇒自分の銀行口座への振込手数料はかかりません!
あちら負担でやってくれるので何も損がないんです。

 

※返済の場合の振込手数料はかかりますが、
三井住友銀行の口座があればそれも無料になります!

 

 コンビニにもある提携ATMを使ってお金を借りる
今はお金を下すのもコンビニが当たり前の時代ですが、
プロミスカードでコンビニのATMでも普通にキャッシングができるようになっています。
こちらはやや手数料がかかりますが(1万円まで108円、それ以上の額は216円)、利便性という意味では最高です。

 

以上、プロミスATMなら借りるのも返済するのも手数料は0ではあるんですが、
上記のような方法があることもぜひ知っておくといざという時に便利だと思います!

横浜市内にあるプロミスATM、及び自動契約機の場所がこちら

横浜市はご存知の通りかなり広いですし人口も多いです。
必然的にプロミスATMもだいぶ多いんですが、区で分けたのでご自身が利用しやすいところを以下から見つけてください。
三井住友銀行内にあるローン契約機も含めてご紹介しておきます。

 

・横浜市西区のプロミス

横浜お客様サービスプラザ 横浜市西区北幸1丁目8-2犬山西口ビルヂング8F
横浜相鉄口自動契約コーナー 横浜市西区南幸1丁目10-7須賀ビル4F
三井住友銀行横浜駅前ローン契約コーナー 横浜市西区北幸1-3-23
三井住友銀行横浜西出張所ローン契約コーナー 横浜市西区北幸1-4-1
三井住友銀行横浜西口出張所ローン契約コーナー 横浜市西区南幸1-12-7
三井住友銀行クイーンズタワービル出張所ローン契約コーナー 横浜市西区みなとみらい2-3-3

 

・横浜市港南区のプロミス

上大岡自動契約コーナー 横浜市港南区上大岡西1-12-11第5太蔵ビル4F
鎌倉街道日野自動契約コーナー 横浜市港南区日野南3-2-5
三井住友銀行上大岡ローン契約コーナー 横浜市港南区上大岡西1-15-1
三井住友銀行港南台ローン契約コーナー 横浜市港南区港南台3-3-1
三井住友銀行上永谷出張所ローン契約コーナー 横浜市港南区丸山台2-1-3

 

・横浜市戸塚区のプロミス

1号戸塚柏尾自動契約コーナー 横浜市戸塚区柏尾町821番地リジェール1F
戸塚上倉田自動契約コーナー 横浜市戸塚区上倉田町494-3吉野店舗ビル1F
東戸塚駅前自動契約コーナー 横浜市戸塚区品濃町549-1大洋センタービルB1
三井住友銀行戸塚ローン契約コーナー 横浜市戸塚区戸塚町16-1
三井住友銀行東戸塚ローン契約コーナー 横浜市戸塚区品濃町516-8

 

・横浜市神奈川区

三井住友銀行東神奈川ローン契約コーナー 横浜市神奈川区富家町1-13
三井住友銀行大口出張所ローン契約コーナー 横浜市神奈川区大口通138-1

 

・横浜市金沢区のプロミス

三井住友銀行金沢八景ローン契約コーナー 横浜市金沢区瀬戸3-52
三井住友銀行金沢文庫ローン契約コーナー 横浜市金沢区谷津町384
三井住友銀行六浦出張所ローン契約コーナー 横浜市金沢区大道2-30-10

 

・横浜市南区のプロミス

三井住友銀行井土ケ谷出張所ローン契約コーナー 横浜市南区井土ケ谷中町154

 

・横浜市磯子区のプロミス

笹下釜利谷道路栗木自動契約コーナー 横浜市磯子区栗木1丁目433番1
三井住友銀行洋光台出張所ローン契約コーナー 横浜市磯子区洋光台3-1-1

 

・横浜市中区のプロミス

伊勢佐木町自動契約コーナー 横浜市中区伊勢佐木町2丁目81-2伊勢佐木町千歳観光ビル4F
関内北口自動契約コーナー 横浜市中区真砂町3丁目32番地ヨシタケビル3F
三井住友銀行横浜ローン契約コーナー 横浜市中区本町2-20
三井住友銀行横浜中央ローン契約コーナー 横浜市中区羽衣町1-3-10
三井住友銀行関内出張所ローン契約コーナー 横浜市中区尾上町3-35

 

・横浜市港北区のプロミス

綱島東口自動契約コーナー 横浜市港北区綱島東2丁目1番13号高山ビル1F
三井住友銀行綱島ローン契約コーナー 横浜市港北区綱島西1-7-16
三井住友銀行新横浜ローン契約コーナー 横浜市港北区新横浜3-7-3
三井住友銀行大倉山出張所ローン契約コーナー 横浜市港北区大倉山1-18-3
三井住友銀行妙蓮寺出張所ローン契約コーナー 横浜市港北区菊名1-4-2
三井住友銀行日吉駅前出張所ローン契約コーナー 横浜市港北区日吉本町1-1-10

 

・横浜市青葉区のプロミス

あざみ野自動契約コーナー 横浜市青葉区あざみ野2丁目9-8グレースガーデン1F
三井住友銀行あざみ野ローン契約コーナー 横浜市青葉区あざみ野1-11-2
三井住友銀行青葉台ローン契約コーナー 横浜市青葉区青葉台2-5
三井住友銀行たまプラーザローン契約コーナー 横浜市青葉区新石川2-1-15
三井住友銀行すすき野出張所ローン契約コーナー 横浜市青葉区すすき野3-2-1
三井住友銀行東急藤が丘駅前出張所ローン契約コーナー 横浜市青葉区藤が丘2-5-1

 

・横浜市鶴見区のプロミス

鶴見東口自動契約コーナー 横浜市鶴見区鶴見中央1丁目31-2シークレイン2F
三井住友銀行矢向ローン契約コーナー 横浜市鶴見区矢向5-6-2
三井住友銀行鶴見ローン契約コーナー 横浜市鶴見区豊岡町8-26

 

・横浜市旭区

16号今宿自動契約コーナー 横浜市旭区今宿東町1588-2
二俣川北口自動契約コーナー 横浜市旭区二俣川1丁目43番28号アルコット二俣川1F
三井住友銀行二俣川ローン契約コーナー 横浜市旭区二俣川2-50-1

 

・横浜市都筑区のプロミス

緑産業道路池辺町自動契約コーナー 横浜市都筑区池辺町4800
三井住友銀行センター南ローン契約コーナー 横浜市都筑区茅ヶ崎中央3-25
三井住友銀行港北ニュータウンローン契約コーナー 横浜市都筑区中川中央1-1-3
三井住友銀行センター南駅前出張所ローン契約コーナー 横浜市都筑区茅ヶ崎中央55-1

 

・横浜市緑区のプロミス

環状4号十日市場自動契約コーナー 横浜市緑区十日市場町854番地4石井ビル1F
三井住友銀行中山ローン契約コーナー 横浜市緑区台村町232-4

 

・横浜市泉区のプロミス

長後街道中田自動契約コーナー 横浜市泉区中田東3丁目15-7
三井住友銀行いずみ野ローン契約コーナー 横浜市泉区和泉町6214-1
三井住友銀行緑園都市ローン契約コーナー 横浜市泉区緑園4-1-2

 

・横浜市瀬谷区のプロミス

三井住友銀行三ッ境ローン契約コーナー 横浜市瀬谷区三ツ境2-1

 

三井住友銀行のローン契約コーナーについて

 

プロミスは三井住友銀行と同じグループ企業であるため、
銀行内に設けられたローンコーナーを使うことができます。
またそこにある提携ATMを使えば手数料無料でお金を借りたり、返したり、ができるんですね!
駅からも近いですしめっちゃ便利です。

 

ですが初めてのプロミスとの契約の際には利用することができず、
最低でもネットから申し込みを行い、その続きを来店で進めたいという場合に活用できるんです。
いきなり三井住友銀行に行っても意味がありませんのでその点を気を付けてくださいね。

 

横浜のプロミスは駅前でも街中でもバレやすいから注意!

 

横浜にあるプロミスの場合、雑居ビルに入っているか、
もしくは契約機単体で街の中にあるか、の2パターンです。

 

どちらにしてもそこに入っていく姿を見られた場合、
ほぼ間違いなくキャッシング利用がバレるのでそこは覚悟しておいてください。

 

例えばですが横浜駅の相鉄口にあるプロミスのATMの場合、
駅からも近いですしこんな感じで車も人も多いわけです。
1階が居酒屋ではありますが他の消費者金融も多く入っているビルなので見られたらけっこう気まずいかもしれません。

(横浜市西区南幸1丁目10-7須賀ビル4F)

 

また今度は戸塚にあって駅から離れている
1号戸塚柏尾自動契約コーナーを見てみましょうか。
こっちは駐車場もあっていい感じ?と思いきや、ガランとしていて思いっきり目立ちますね(^_^;)

(横浜市戸塚区柏尾町821番地リジェール1F)

 

というわけで、プロミスのリアル店舗、ATMの利用は常に誰かに見られるリスクがあるわけで、
それが嫌であればやっぱり当サイトで常に推奨しているWEB申込みで審査〜契約まで終えて欲しいと思います!

 

プロミス横浜で契約して今日中に、即日お金を借りる方法を解説!

プロミスでの契約を考えているということは、
できるだけ早く、可能であれば今日中にでもお金を借りたい!という方も多いと思います。
ギリギリまで金策に走って、でもダメっぽいからプロミスさんお願い〜って感じですよね。

 

でも大丈夫!
横浜市でプロミスに契約をし、即日キャッシングも十分に可能性があるので
その方法を順番にご紹介させていただきますね!

 

自分の口座に振り込んでもらう形でお金を借りたい

 

この場合、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っているかどうかでちょっと変わってきます。

 

まずこの2つのうちのいずれかを持っている場合は、
時間や曜日に関係なくプロミスに依頼すれば10秒程度で振込がされますので
今日中に審査が終わりさえすれば問題ありません。
つまり夕方くらいからWeb申込みをしても十分に可能性がある!ってことです。

 

逆にその2つの銀行口座がない場合は、
遅くとも14:00までにはプロミスへの申込みをするようにしてください、
そこから審査で30分ちょっとは要しますので、何とか15:00前に審査完了、そしてあなたの口座に振り込み依頼をかけます。

 

異なる銀行への振込みの場合、15:00を過ぎると入金されるのが翌営業日になってしまいますよね?
そうなるとあなたが今日中に引き出すこともできません。
だから14:00申込みリミットが大事なってくるわけです。

 

横浜市内にあるプロミスのATMからキャッシングする!

 

銀振りのように審査終了時間にそこまで縛られないのがプロミスATMの利用です。
ですが、プロミスATMも22:00には閉まるのであまり遅くなってはいけません。

 

方法としては、まず普通にこの場でWeb申込みを行い、審査されてOKであれば、
プロミスの自動契約コーナーに行ってプロミスカードを発行してもらいます。
カードはその場で手にできるので、併設されているATMでお金を借りて下せば無事即日キャッシングの成功です!

 

大事なのは会社への在籍確認電話ができるかどうか!

 

さて、プロミスではお金を貸すための審査として勤務先の在籍確認を電話でします。
要はあなたがそこで働いているかを確かめるものになるんですが、
あまり遅い時間だと会社に電話しても誰も出ない、、、今日中の在籍確認が不可能!となります。
これだと今日中の融資はまず難しくなるでしょう。
というか不可能ですよね、まず。

 

なのであなたがWeb申込みをしてそこからすぐに会社の営業が終わるようでは厳しいということなんです。
これを考えてできるだけ早めに申込みだけはしておくようにしましょうね!
※今日中に審査さえ終わってしまえば、あとは夜になってもプロミスATMに行ってお金を下せますからね!

【リアル体験談】プロミス横浜ではなくネットから申し込んでお金を当日振込

さて、ここまでで横浜市内にあるリアルなプロミス店舗は使う必要がないよ〜
という結論になっているんですが、
じゃあ実際にネットだけで借りるその流れを詳しく教えろや!という声が聞こえてきそう(笑)

 

そこで、体験談としてプロミスでお金を即日で借りた方法
もう少し詳しく流れに沿ってご紹介しておきたいな、と思います。
これで横浜のプロミスを探さずとも今すぐにスマホからでも融資申し込みができるはずです!

 

1、プロミス公式サイトからフル入力で情報を入れた
カンタン入力というのもありますが、これはどちらでもいいと思います。
自分の場合、会社の細かい情報などもネットで見ながら入れたのでフルで出来ました。
面倒なのがいや!という方はカンタン入力からどうぞ。
尚、借り入れの希望額は30万円としておきました。
最初の入力画面

 

2、運転免許証の写真データをアップした
1の後で本人確認の為の電話があり、その次に身分証明書を下さい、とのこと。
写真データでOKだったので、メール記載のURLにアクセスし、
そこから運転免許の写真データをアップロードして完了させました。
運転免許写真のアップロード画面>

 

3、在籍確認の電話があって審査終了。契約に。
プロミスコールに電話して在籍確認電話の時間帯を指定しておきました。
その時は会社に居たくなかったからです。
それが終わったのち、審査終了の電話があり、無事に契約を進めました。

 

契約書の郵送やプロミスカードの発行なしもできたんですが、
一人暮らしで親バレもないのでその辺は家に送ってもらうことに。
またキャッシングの枠は希望通り行かない場合もあれば、逆にもっと広げられる場合もあるようです。

 

そして早めにお金を用意したかったので指定の口座に振り込みもしてもらいました。
自分は三井住友銀行を持っているので瞬フリで即入金された次第です。

 

 

・・・ちょっと強引に3段階でまとめましたが、
どうでしょうか、プロミス横浜店舗や自動契約機には一切行かずに完了しました。
どう考えてもこの方法が一番のおすすめなんですよね〜。